春艷

春艷,2013年參加台灣饒舌battle競賽「DISS:RBL」被二度電爆意外竄紅,以怪咖滑板少年為形象,在網路社群上迅速累積許多粉絲。 2014年發行迷你專輯書《大男孩主義》;隔年發行數位專輯《鬧青》。2015年底,與搭擋Leo王組成雙人嘻哈團體「夜貓組」,於顏社傳奇十年感謝祭大舞台上首次登場。 2017年夏末,發行團體夜貓組首張專輯《健康歌曲 OwO》,電幻獵奇的曲風搭配光怪陸離的影像,推出後廣受各界好評,更以這張專輯入圍第29屆金曲獎最佳演唱組合獎,並拿下第9屆金音獎最佳專輯獎。2019年以夜貓組登上TICC 3000人舞台,年底釋出個人單曲《88的車》《coco》旋即獲得一陣好評,2020年底發行在顏社的第一張個人專輯《感恩的心》。

 

Chunyan

He looks like the neighbor next door, but to fans on social media, he’s the “weird skater kid” with amazing flow. Chunyan is a new generation standout in Taiwan’s ever-maturing hip-hop scene who combines a deep grasp of the genre and a dark, off-beat humor to create music that draws you in like a tractor beam. Currently working on a solo album for release in 2020, Chunyan also performs as one half of the bizarro-electronica-rap duo Yeemao, a team-up with Leo Wang. 

 

春艷 Chunyan(チュンイェン)

春艷(本名:余承恩)、高校からこの地味でやや古くさい響きのステージ・ネームを使っている。2013年に台湾のラップ・バトル 「DISS:RBL」で大敗したが、それがきっかけで話題になった。彼は、ネット上では奇抜な格好をするスケートボード少年のイメージが強く、人気を集めている。2015年にLeo王と二人組のヒップホップ・グループ「夜猫組 (YEEMAO)」を結成。夜猫組のデビューアルバム『健康歌曲 OwO』は、台湾グラミー賞と呼ばれる金曲奨の「最優秀ユニット賞」にノミネートされ、金音奨の「ベストアルバム賞」を受賞した。2019年に夜猫組として3000人が熱狂した台北TICC公演を行った。2019年のソロシングル「88的車」と「coco」が好評を博した彼は、2020年にKAO!INC.での初ソロアルバム『感恩的心』をリリース。